★ 絶対温度への道〈後編〉のノート【第47号別冊】

「絶対温度への道〈前篇〉」で参照した資料とニュースレターの分量について
金谷一朗(いち) 2021.11.03
有料限定

いちです,おはようございます.「STEAMボート乗組員」(有料購読者様)限定配信をお届けいたします.ご支援本当にありがとうございます.

さて,本誌【第47号】でお伝えした「絶対温度への道〈後編〉」について,執筆時に参考にした情報をまとめます.

こちらはもっと勉強したい人向けの「足がかり」としてお送りするものです.

階段のエスプリ

小学生の頃聞いた「なぞなぞ」に「100グラムの鉄と100グラムの綿とどちらが重いか?」と問いかけるものがありました.答はもちろん「どちらも同じ重さ」なのですが,御存知の通り,これが温度になると話が変わります.

というような話も,執筆後に思いついたのですが,ニュースレターの場合は「後の祭り」になりますね.フランスには「階段のエスプリ (l'esprit de l'escalier)」という言葉があるそうです.みんなと一緒にいるときにうまい言い回しを思いつけず,部屋を出て階段を降りていくときに「ああ,こう言えばよかった」と思いつくことを階段のエスプリと言うそうです.ブログだったら,しれーっと修正しておけるのですが,ニュースレターは発信すると固定されてしまいますから,そうはいきません.僕はソフトウェアもハードウェアも開発するのですが,ブログはソフトウェア,ニュースレターはハードウェアの感覚で書いています.ハードウェアって,工場に回したとたんにエラーが見つかるんですよね…嗚呼.

さて「絶対温度への道〈後編〉」で参考にした資料,書ききれなかった内容をご紹介します.

シーシュポス(シシフォス)冷却

この記事は有料読者限定です

続きは、2640文字あります。

下記からメールアドレスを入力し、有料登録することで読むことができます

登録する

すでに登録された方はこちらからログイン

議論・討論・談論を使い分けていますか?【第98号】
誰でも
★ 「例のもの」のノート【第97号別冊】
有料限定
アポロ12号が月へ運んだ「例のもの」【第97号】
読者限定
★ 緑色のひみつのノート【第96号別冊】
有料限定
緑色のひみつ【第96号】
読者限定
★ かけ算の順序のノート【第95号別冊】
有料限定
かけ算に順序はあるの?【第95号】
読者限定
★ 死を招くファッションのノート【第94号別冊】
有料限定