☆ 科学者をリレーした「時間」のバトンのノート【第100号別冊】

アルベルト・アインシュタインがガリレオ・ガリレイから受け取ったもの
金谷一朗(いち) 2022.10.26
読者限定

いちです,おはようございます.

本誌【第100号】でお伝えした「科学者をリレーした『時間のバトン』」について,よりマニアックな内容をお届け致します.

こちらはもっと勉強したい方向けの「足がかり」や余談としてお送りするものです.お時間のある時にお楽しみ頂ければ幸いです.

「別冊」はSTEAMボート乗組員(有料購読者様)にお送りしているのですが,今号は全員へお届け致します.

この記事は無料で続きを読めます

続きは、5466文字あります。
  • 改めて皆様への御礼〈限定公開動画〉
  • アルベルト・アインシュタインが塗り替えたこと
  • Q&A
  • STEAMな言葉
  • 過去記事の公開
  • 次号予告

すでに登録された方はこちら

サポートメンバー限定
★ テトリスとドミノのノート【第168号別冊】
読者限定
テトリスとドミノの共通点はなに?【第168号】
サポートメンバー限定
★ 素数ゼミのノート【第167号別冊】
読者限定
221年に1度!今年アメリカで素数ゼミが大発生【第167号】
サポートメンバー限定
★ 「新年」のご挨拶【号外】
サポートメンバー限定
★ エジソンとテスラのノート【第166号別冊】
読者限定
エジソンとテスラ:時代を作った変人たち【第166号】
サポートメンバー限定
★ 宇宙喧嘩のノート【第165号別冊】