世界初のAIはマッチ箱で出来ていた【第84号】

AI研究が投げかける「知性とは何か」という問い
金谷一朗(いち) 2022.06.24
読者限定

🎙️このレターには音声版があります (🍎Apple | 🎷Spotify | 🌏Web)

【140字まとめ】1961年に,世界で初めて,自ら「○×ゲーム」の勝ち方を学ぶコンピュータが生まれました.そのコンピュータはなんと304個の「マッチ箱」で出来ていたのです.やがてこのような研究は「人間の知性とは何か」を問うようになっていきます.

***

この記事は無料で続きを読めます

続きは、8217文字あります。
  • ○×ゲーム(三目並べ)
  • 世界初のAIはマッチ箱で出来ていた
  • 機械学習とは
  • 「あなたは人間ですか?」チューリング・テスト
  • おすすめTEDトーク
  • おすすめ書籍
  • Q&A
  • 一伍一什のはなし

すでに登録された方はこちらからログイン

議論・討論・談論を使い分けていますか?【第98号】
誰でも
★ 「例のもの」のノート【第97号別冊】
有料限定
アポロ12号が月へ運んだ「例のもの」【第97号】
読者限定
★ 緑色のひみつのノート【第96号別冊】
有料限定
緑色のひみつ【第96号】
読者限定
★ かけ算の順序のノート【第95号別冊】
有料限定
かけ算に順序はあるの?【第95号】
読者限定
★ 死を招くファッションのノート【第94号別冊】
有料限定