★ 天文学者が書いた宇宙人への手紙のノート【第55号別冊】

宇宙開発に欠かせない「真田運用」・娘から見たセーガン博士・灯台とパルサーの違い
金谷一朗(いち) 2021.12.29
サポートメンバー限定

いちです,おはようございます.

「STEAMボート乗組員」(有料購読者様)限定配信をお届けいたします.ご支援本当にありがとうございます.

さて,本誌【第55号】でお伝えした「天文学者が書いた宇宙人への手紙」について,執筆時に参考にした情報をまとめます.

別冊はもっと勉強したい方向けの「足がかり」や余談としてお送りするものです.お時間のある時にお楽しみ頂ければ幸いです.

真田運用

小惑星探査機「はやぶさ2」の打ち上げは2014年12月3日,地球への帰還は2020年12月6日でした.はやぶさ2は現在,再び地球を離れて,別の小惑星(1998KY26)へ向かっています.

この記事はサポートメンバー限定です

続きは、3304文字あります。

下記からメールアドレスを入力し、サポートメンバー登録することで読むことができます

登録する

すでに登録された方はこちら

読者限定
酸素がとどめを刺した? 古代ギリシアの四大元素【第184号】
サポートメンバー限定
★ 画家のように発想するエンジニアと,音楽家のように発想するエンジニア...
読者限定
画家のように発想するエンジニアと,音楽家のように発想するエンジニア【第...
サポートメンバー限定
★ 動く写真「シネマグラフ」とデジタル時計のノート【第182号別冊】
読者限定
動く写真「シネマグラフ」とデジタル時計【第182号】
サポートメンバー限定
★ 美しさが導くもの・覆い隠すもののノート【第181号別冊】
読者限定
美しさが導くもの・覆い隠すもの【第181号】
サポートメンバー限定
★ 未解読文字のノート【第180号別冊】