★ 「音楽家にして天文学者!ウィリアム・ハーシェルの功績」のノート【第63号別冊】

音楽と天文学/天体望遠鏡/ブライン・メイ博士と京都花山(かざん)天文台/次号予告
金谷一朗(いち) 2022.02.02
サポートメンバー限定

いちです,おはようございます.

「STEAMボート乗組員」(有料購読者様)限定配信をお届けいたします.ご支援本当にありがとうございます.

さて,本誌【第63号】でお伝えした「音楽家にして天文学者!ウィリアム・ハーシェルの功績」について,執筆時に参考にした情報をまとめます.

別冊はもっと勉強したい方向けの「足がかり」や余談としてお送りするものです.お時間のある時にお楽しみ頂ければ幸いです.

(Photo by Ryan Heuer on Unsplash)

この記事はサポートメンバー限定です

続きは、2333文字あります。

下記からメールアドレスを入力し、サポートメンバー登録することで読むことができます

登録する

すでに登録された方はこちら

読者限定
酸素がとどめを刺した? 古代ギリシアの四大元素【第184号】
サポートメンバー限定
★ 画家のように発想するエンジニアと,音楽家のように発想するエンジニア...
読者限定
画家のように発想するエンジニアと,音楽家のように発想するエンジニア【第...
サポートメンバー限定
★ 動く写真「シネマグラフ」とデジタル時計のノート【第182号別冊】
読者限定
動く写真「シネマグラフ」とデジタル時計【第182号】
サポートメンバー限定
★ 美しさが導くもの・覆い隠すもののノート【第181号別冊】
読者限定
美しさが導くもの・覆い隠すもの【第181号】
サポートメンバー限定
★ 未解読文字のノート【第180号別冊】