☆ブルーについてもっと勉強したい人へ【第31号別冊】

「ブルーの歴史」で参照した資料
金谷一朗(いち)
2021.07.06
読者限定

いちです,おはようございます.

本誌【第31号】でお伝えした「ブルー」について,執筆時に参考にした情報をまとめてみました.こちらはもっと勉強したい人向けの「足がかり」としてお送りするものです.特にストーリーはありませんので,ご関心のない方は読み飛ばしてしまってください.

ニュースレター本体の無料配信を維持するために,将来的にはサポートしていただける方に別冊を有料配信することを考えています.またご意見をマシュマロなどでお寄せいただければ幸いです.(マシュマロへのリンクは本文の最後にあります.)

***

マーク・ザッカーバーグのインタビュー

https://www.newyorker.com/magazine/2010/09/20/the-face-of-facebook

僕も片目が非常に軽度ながら色弱なので,長時間カラーを見続けるとかなりくたびれるようです.そのために時々MacやiPhoneの画面をモノクロにしています.ただ,青・黄色の2色だと疲れが少ないかもしれないので,そんな画面モードがあるといいなあと思うこともあります.

ここから先は限定公開です

下記からメールアドレスを入力するだけで続きを読むことができます。

すでに購読された方はこちら

ログインする