アメン神殿の塩が変える(かもしれない)エネルギーの未来【第66号】

リビア・エジプトの「アメン神殿」から取れる「塩」は塩化ナトリウムではなく,特殊な性質を持っていました.この「塩」の成分が「カーボン・ニュートラル」戦略の切り札になるかもしれません.
金谷一朗(いち) 2022.02.18
読者限定

🎙️このレターには音声版があります (🍎Apple | 🎷Spotify | 📺YouTube | 🌏Web)

【140字まとめ】古代ローマ人たちは,リビア・エジプトの「アメン神殿」から取れる「塩」を珍しがって重宝しました.この「アメン神殿の塩」(サル・アモニアクム)が「カーボン・ニュートラル」の切り札になるかもしれません.この記事ではその他に,ヤリイカの飼育に成功したある脳科学者の話もお届けします.

***

STEAM NEWS は毎週届くニュースレターです.国内外のSTEAM分野(科学・技術・工学・アート・数学)に関するニュースを面白く解説するほか,おすすめ書籍,TEDトークもお届けします.芸術系や人文系の学生さんや教育関係者の方,古代エジプト好きな方に特におすすめです.

***

いちです,おはようございます.

2017年に落合陽一先生をお招きした講演会を開いたときのブログ記事が,落合先生ご本人によってツイートされたために今週再び拡散されました.

講演会の開催や登壇はコロナ以降ほとんどしていませんが,徐々にこういった活動も再開していきたいですね.

さて,今週は古代エジプトの「アメン神」の名を受け継いだ化学物質「アンモニア」に関する話題です.アンモニアは世界の農業も,戦争も一変させてしまった物質で,そして「カーボン・ニュートラル」の切り札になるかもしれない物質です.

是非お楽しみ下さい.

目次

  • アメン神殿の塩

  • アンモニアは臭い

  • 「全ての水産生物の未来を変えた」脳科学者の話

  • アンモニアでカーボン・ニュートラル!?

  • ブルー水素は水色?

  • おすすめ書籍:地球の未来のため僕が決断したこと〜気候大災害は防げる

  • おすすめTEDトーク:CO2排出量マイナスの国,ブータン

  • Q&A

  • 一伍一什のはなし

この記事は無料で続きを読めます

続きは、7383文字あります。
  • アメン神殿の塩
  • アンモニアは臭い
  • 「全ての水産生物の未来を変えた」脳科学者の話
  • アンモニアでカーボン・ニュートラル!?
  • ブルー水素は水色?
  • おすすめ書籍
  • おすすめTEDトーク
  • Q&A

すでに登録された方はこちら

サポートメンバー限定
★ テトリスとドミノのノート【第168号別冊】
読者限定
テトリスとドミノの共通点はなに?【第168号】
サポートメンバー限定
★ 素数ゼミのノート【第167号別冊】
読者限定
221年に1度!今年アメリカで素数ゼミが大発生【第167号】
サポートメンバー限定
★ 「新年」のご挨拶【号外】
サポートメンバー限定
★ エジソンとテスラのノート【第166号別冊】
読者限定
エジソンとテスラ:時代を作った変人たち【第166号】
サポートメンバー限定
★ 宇宙喧嘩のノート【第165号別冊】