足し算の繰り上がりとガンジーの関係【第171号】

コンピューターが扱う数値には上限があります.ときとして,それは平和主義者ガンジーの怒りのレベルを表現する冗談のネタにされることがあります.
金谷一朗(いち) 2024.03.15
読者限定

🎙️ニュースレターの音声版を毎週配信しています (🍎Apple | 🎷Spotify | 🌳Amazon | 🤖Android | 🌏Web)

いちです,おはようございます.

インド独立の父マハトマ・ガンディー(ガンジー)の胸像がインド政府から長崎市に寄贈されることになりました.しかし,設置場所を巡って長崎市の対応が二転三転しています.当初は平和祈念像で有名な平和公園が検討されたそうですが,眼鏡橋近くに変更され,再び白紙に戻されたようです.

マハトマ・ガンディー(ガンジー)

マハトマ・ガンディー(ガンジー)

核廃絶運動の象徴でもある平和公園に核保有国インドからの像を新たに受け入れるのはどうかという議論もありますし,また中国の禅僧が架設させた眼鏡橋になぜインド人ガンジーの像を置くのかという異論もありますから,設置場所の再検討は致し方ないでしょう.カナダのヨーク大学にはガンジー像が設置されていますから,ここはひとつ長崎大学が引き取るのはどうでしょうかね.名所になるかもしれませんし.

さて,今週はそんなガンジーと,足し算の「繰り上がり」のお話をお届けします.一見関係なさそうなふたつの話題ですが,実は「核ガンジー」という都市伝説そして現実に関係があるのです.

📬 STEAM NEWSは国内外のSTEAM分野(科学・技術・工学・アート・数学)に関するニュースを面白く解説するニュースレターです.STEAM NEWSでは記事の無料配信を維持するためのご支援を受け付けております.詳しくはメール末尾を御覧ください.

《目次》

  • 繰り上がり・繰り下がり

  • マハトマ・ガンディー(ガンジー)

  • 「核ガンジー」

  • 今週のポッドキャスト

  • 今週のTEDトーク

  • Q&A

  • 一伍一什のはなし

この記事は無料で続きを読めます

続きは、4858文字あります。
  • 繰り上がり・繰り下がり
  • マハトマ・ガンディー(ガンジー)
  • 「核ガンジー」
  • 今週のポッドキャスト
  • 今週のTEDトーク
  • Q&A
  • 一伍一什のはなし

すでに登録された方はこちら

読者限定
日食と古天文学【第175号】
サポートメンバー限定
★ 地球に刻まれる人新世(じんしんせい)という年代のノート【第174号...
読者限定
地球に刻まれる人新世(じんしんせい)という年代【第174号】
サポートメンバー限定
★ 名探偵ポアロと考古学の方程式のノート【第173号別冊】
読者限定
名探偵ポアロと考古学の方程式【第173号】
サポートメンバー限定
★ ノアの方舟のノート【第172号別冊】
読者限定
ノアの方舟【第172号】
サポートメンバー限定
★ 足し算の繰り上がりとガンジーの関係のノート【第171号別冊】