【第22号】ピラミッドのレントゲン写真?

エジプトの大ピラミッドの透視から「服が透けて見えるメガネ」の可能性まで
金谷一朗(いち) 2021.05.14
読者限定

いちです,おはようございます.

今週は物理学界きってのモテ男,ヨーロッパの光源氏,ノーベル賞物理学者エルヴィン・シュレーディンガーをご紹介する予定でした.しかし,ふたつの理由で後回しにさせていただこうと思います.理由その一は,シュレーディンガーの功績をお話するために「X線」についてお話する必要があること.そしてもう一つの理由が,次にご紹介する動画です.

先週,我々エジプト調査隊のリーダーでエジプト考古学者の河江肖剰(かわえゆきのり)先生がYouTubeで「大ピラミッドを透視する」話をされていました.名古屋大学の森島邦博先生が率いる研究チームが宇宙からやってくる「ミュー粒子」を使って,ギザの大ピラミッドの内部を透視して,未知の空洞を見つけたという話です.

そこで,今号では「透視」というメカニズムと,ピラミッドを透視してしまう「ミュー粒子」についてお話しようと思います.ミュー粒子は「ミューオン」と言ったり「μ粒子」あるいは単に「μ」と書くこともあります.この稿ではミュー粒子で統一しておきます.

あと,最後に中学生男子なら一度は妄想したことがある「服が透けて見えるメガネ」は可能かどうか,物理的な考察をしてみます.

この記事は無料で続きを読めます

続きは、10620文字あります。
  • レントゲンとX線
  • 宇宙からやってくる粒子
  • ミュー粒子登場
  • ピラミッドを透視する
  • 服が透けて見えるメガネは可能?
  • おすすめ書籍
  • おすすめTEDトーク
  • Q&A
  • 振り返り
  • あとがき
  • 参考文献

すでに登録された方はこちら

読者限定
酸素がとどめを刺した? 古代ギリシアの四大元素【第184号】
サポートメンバー限定
★ 画家のように発想するエンジニアと,音楽家のように発想するエンジニア...
読者限定
画家のように発想するエンジニアと,音楽家のように発想するエンジニア【第...
サポートメンバー限定
★ 動く写真「シネマグラフ」とデジタル時計のノート【第182号別冊】
読者限定
動く写真「シネマグラフ」とデジタル時計【第182号】
サポートメンバー限定
★ 美しさが導くもの・覆い隠すもののノート【第181号別冊】
読者限定
美しさが導くもの・覆い隠すもの【第181号】
サポートメンバー限定
★ 未解読文字のノート【第180号別冊】