いつかは食べたい?危険な食べ物たち【第135号】

1️⃣日本にも世界にも「危険な」香りのする食べ物がたくさんあります
2️⃣世界一「臭い」食べ物「シュール・ストレミング」はスウェーデンの塩不足から生まれました
3️⃣日本の納豆も負けてはいません
金谷一朗(いち) 2023.06.23
読者限定

🎙️ニュースレターの音声版を毎週配信しています (🍎Apple | 🎷Spotify | 🌳Amazon | 🤖Android | 🌏Web)

いちです,おはようございます.大阪出身ですが納豆大好きです.

僕が最初に勤めた会社は国際色豊かな企業でした.ある日の社内パーティで,フランス人研究者がにおいの強いチーズを持ってきたところ,中国人研究者が「我が国にはもっと臭い食べ物がある」と謎マウントをとりまして,国際紛争になりかけたことがありました.いや,大げさではなくて,ほんとうに子供っぽい研究員が多かったんです.別の日には,イギリス人がアメリカ人に向かって「お前の国に文化はあるのか」とけしかたり,アメリカ人が「文化はないがミリタリー・テクノロジーはある」とやり返したりしていました.

そのパーティでは日本人上司が「公平を期すために第1回国際臭いものグランプリを開催しましょう」と提案して,いったん両者とも引き下がりました.

で,第1回国際臭いものグランプリ当日,中国人が「腐腐」と書かれたパッケージを持ってきたのですが……もう,パッケージを開ける前から,というか会場に集合する前から,優勝が見えていました.

臭豆腐

臭豆腐

「腐腐」は本人曰く「臭豆腐」だったそうなのですが,ひょっとすると「闇」臭豆腐だったかもしれません.(リンク先注意です.)ともあれ,この臭豆腐は口に入れると驚くほどまろやかで美味でした.

さて,この号ではそんな「臭い」そして「危険な」食べ物について,科学的に見ていきたいと思います.

📬 STEAM NEWS は国内外のSTEAM分野(科学・技術・工学・アート・数学)に関するニュースを面白く解説するニュースレターです.

《目次》

  • シュール・ストレミング

  • 納豆

  • カール・マルツゥ

  • 今週の書籍

  • 今週のTEDトーク

  • Q&A

  • 一伍一什のはなし

この記事は無料で続きを読めます

続きは、5111文字あります。
  • シュール・ストレミング
  • 納豆
  • カース・マルツゥ
  • 腐るってどういうこと?
  • 今週の書籍
  • 今週のTEDトーク
  • Q&A
  • 一伍一什のはなし

すでに登録された方はこちら

サポートメンバー限定
★ テトリスとドミノのノート【第168号別冊】
読者限定
テトリスとドミノの共通点はなに?【第168号】
サポートメンバー限定
★ 素数ゼミのノート【第167号別冊】
読者限定
221年に1度!今年アメリカで素数ゼミが大発生【第167号】
サポートメンバー限定
★ 「新年」のご挨拶【号外】
サポートメンバー限定
★ エジソンとテスラのノート【第166号別冊】
読者限定
エジソンとテスラ:時代を作った変人たち【第166号】
サポートメンバー限定
★ 宇宙喧嘩のノート【第165号別冊】