★ 佐渡金山のノート【第64号別冊】

アブ・シンベル神殿の保存とエスニック・ジョーク/英国面と透明なダム/強制労働と世界遺産/大久保長安と佐渡金山/金銀バナジウムとノーベル賞メダルに関する資料/日本遺産にひとこと/次回予告
金谷一朗(いち) 2022.02.09
サポートメンバー限定

いちです,おはようございます.

「STEAMボート乗組員」(有料購読者様)限定配信をお届けいたします.ご支援本当にありがとうございます.

さて,本誌【第64号】でお伝えした「佐渡金山」について,執筆時に参考にした情報をまとめます.

別冊はもっと勉強したい方向けの「足がかり」や余談としてお送りするものです.お時間のある時にお楽しみ頂ければ幸いです.

アブ・シンベル神殿の保存とエスニック・ジョーク

スウェーデンチームが行ったアブ・シンベル神殿の移築の写真が残っています.

文化遺産の保存方法というのは,結構「お国柄」が出る分野だと僕は思います.

日本はともかく忠実に保存しようとしますし,壊れてしまったら再現しようとします.熊本城の修復が良い例ですが,残っている部分は「そーっ」としておいて,崩れた箇所に出来るだけ元のピースをはめ込もうとするのです.この方法はカンボジアのアンコール遺跡の修復の,日本担当部分でも用いられています.

合理的なドイツ流では,壊れた遺跡を最新のテクノロジーで修復していきます.場合によっては,鉄筋コンクリートで壊れた箇所を作り直します.日本で言えば大阪城がそれにあたるでしょう.スウェーデンチームもドイツ合理主義に近いかもしれません.

この記事はサポートメンバー限定です

続きは、3788文字あります。

下記からメールアドレスを入力し、サポートメンバー登録することで読むことができます

登録する

すでに登録された方はこちら

読者限定
酸素がとどめを刺した? 古代ギリシアの四大元素【第184号】
サポートメンバー限定
★ 画家のように発想するエンジニアと,音楽家のように発想するエンジニア...
読者限定
画家のように発想するエンジニアと,音楽家のように発想するエンジニア【第...
サポートメンバー限定
★ 動く写真「シネマグラフ」とデジタル時計のノート【第182号別冊】
読者限定
動く写真「シネマグラフ」とデジタル時計【第182号】
サポートメンバー限定
★ 美しさが導くもの・覆い隠すもののノート【第181号別冊】
読者限定
美しさが導くもの・覆い隠すもの【第181号】
サポートメンバー限定
★ 未解読文字のノート【第180号別冊】