【第9号】エクセルの野望・プログラムの本質

「エクセル」の数式がついに「まともなプログラミング言語」に!?
金谷一朗(いち) 2021.02.19
読者限定

いちです,おはようございます.

このニュースレターを執筆中の2021年2月14日に,東北地方で大きな地震がありました.被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます.引き続き大きな揺れには充分ご注意下さい.

さて,皆さんは表計算ソフトを使っておられるでしょうか?あれです,マイクロソフト社のエクセルとかです.最近では表計算だけでなく「レイアウトのしやすい『ワード』の代わり」つまり「エクセル方眼紙」としても使われていますね.

エクセルには「関数」という機能があります.例えば10個のセルの数値の合計を求めるには,10個のセルの足し算をするのではなく,合計を求める関数(SUM)を使うことでしょう.合計を求めたセルの隣に,消費税分を上乗せした金額を計算するための別のセルを置くこともよくあります.

関数の中には,条件付きで実行されるものもあります.例えば,ある範囲のセルの中で,数値が100よりも大きいものの個数を数える(COUNTIF)などですね.このような関数を使えるようになると,エクセルの中級者と言えるのではないでしょうか.僕などはまだ初級と中級の間を行ったり来たりしているレベルです.

この記事は無料で続きを読めます

続きは、9512文字あります。
  • エクセルの野望
  • 世界初のプログラムは?
  • プログラミング言語とプログラムの本質
  • I/O
  • チューリングマシン
  • 計算こそが本質
  • おすすめTEDトーク
  • おすすめ映画
  • おすすめ書籍
  • Q&A
  • 前号の振り返り
  • あとがき
  • 参考文献

すでに登録された方はこちら

サポートメンバー限定
★ テトリスとドミノのノート【第168号別冊】
読者限定
テトリスとドミノの共通点はなに?【第168号】
サポートメンバー限定
★ 素数ゼミのノート【第167号別冊】
読者限定
221年に1度!今年アメリカで素数ゼミが大発生【第167号】
サポートメンバー限定
★ 「新年」のご挨拶【号外】
サポートメンバー限定
★ エジソンとテスラのノート【第166号別冊】
読者限定
エジソンとテスラ:時代を作った変人たち【第166号】
サポートメンバー限定
★ 宇宙喧嘩のノート【第165号別冊】